欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中

2018年12月17日

エアコン 乾燥 なぜ

エアコンで暖房すると乾燥するような気がしませんか?
なぜなのか調べていたら、ダイキンのホームページで解説していました。

答えは温度が上がると相対湿度が下がるから、だそうです。
普通のエアコンは水分を減らしたり増やしたりしません。温かい風で温度をあげるだけ。つまりお部屋の水分量は変わらない。

でも、温度が高くなると空気中に含むことができる水分量は多くなります。なのに水分はふえていない、よって相対的に湿度は下がるわけです。

そのほかにエアコンの風があたって乾燥するということもおこります。
対策としては、加湿器を使う、洗濯物を部屋干しするなどがあがっていました。

ダイキンのエアコン「うるるとさらら」は、水を使わず室外の水分で暖房すると同時に加湿してくれるエアコンなんです。
すごい特徴があるんですね。

水がいらない加湿器みたいなものですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダイキン S28VTRXS-W ルームエアコン 10畳用 RXシリーズ DAIK...
価格:171700円(税込、送料無料) (2018/12/17時点)




posted by プリン at 22:58| Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。