欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中

2018年12月11日

竹俣紅森内

将棋.jpg
女流棋士の竹俣紅(たけまたべに)さんが将棋界から引退を表明しました。
竹俣さんは現在早稲田大学の2年生で20歳。女流棋士になったのは中学2年生のときです。

将棋界では師匠をもつのですが、師匠は森内俊之さんです。竹俣さんは森内さんの初めてのお弟子さんになるそうですよ。
しかし、2016年に受験のため1年間対局を休んだ時は、怒られたとか破門というウワサが流れました。

しかし、いまでも将棋連盟のホームページでは師匠は森内さんになっているので、破門はなさそうです。
とはいえ、今度の引退で弟子ではなくなってしまうわけなんですけどね。

今年の竹俣さんの戦績は6勝7敗。やはり対局を休んだあたりから勢いがなくなった印象がありますね。
2016年にタレントデビューしてからは、学業とそちらの活動がメインになったのかもしれません。


posted by プリン at 22:34| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。